スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
天使ちゃんありがとう
2009 / 04 / 06 ( Mon )
皆さんこんにちは☆

4月になりすっかりポカポカ陽気で気持ちの良い季節になりましたね☆


そんな中、今日は久々の報告いたします。。


携帯から書いてますので読みにくい等あるかもしれませんが…



4月3日…22時…

主人が帰る直前から下腹部が痛み始める。。

主人が帰った後、徐々に痛みは増し激痛へと変化。。

そのまま深夜に何度もナースコールをしたり、途中一度倒れながら激痛で一睡もできないまま朝を迎える…


4月4日…8時…

内診。エコーにて赤ちゃんの心拍低下と感染症状確認後、抗生剤の点滴開始…激痛は継続。。


11時40分…

赤ちゃんの心拍停止確認

院内中に響くほど声を上げて号泣してしまいました。。

12週4日…安定期までもう少しだったのに…


先生からは普通分娩で死産という処置の説明を受けました。


私は『死んだ子を産むために陣痛に堪えていきむ自信がありません…そんな出産いやです…!麻酔をして中絶手術してください!』

と、泣きながら先生に訴えましたが、先生から今後の母体への影響、中絶手術のリスク、普通分娩のメリットなどの説明を聞き、普通分娩の道を選びました。。


午後1時50分…

貧血の数値が悪化しているため早めの出産をと陣痛を促す膣剤を入れる。。


午後3時…

子宮口が3cm開き陣痛がますます激しくなる。。

激痛に耐えながら懸命にいきむ私と横で手を握ってくれる主人。


午後3時15分…


とても…とても悲しい初めての出産をしました。。。


20g、身長8cm、小さなおチンチンがついた男の子。。


指も関節も目も鼻も口も…

とても綺麗な可愛い姿を見せてくれた赤ちゃん。。


私が激痛と戦っている間、赤ちゃんも苦しかったはずなのに、朝の内診まで頑張って生きてる姿を最後に見せてくれた赤ちゃん。。


泣いても泣いても涙は止まりません。。

生きて生んであげられなくてごめんなさい。。


主人と義母と駆け付けてくれた姉と…

みんなで小さな天使を見ながら…

そうして私は長い一日を終えました。。。



この後のことはまた後日書きます。。


応援してくださった皆様、本当にありがとうございました…
16:27:09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(22) | page top↑
<<お母さんになれたという事実。。。 | ホーム | kiyo妊婦報告>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/04/06 19:23 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/04/06 20:23 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/04/06 21:30 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/04/06 23:30 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/04/06 23:50 * [ 編集] | page top↑
--無題--

こんばんは、そして初めまして。いつも「まねき鳥」を拝見させて頂いている者です。いつか感想を…!と思いつつ決心がつかず今まで来てしまいましたが…。突然の悲しいニュース、放っておけずにコメントします。

私の実家には祖母、両親の他、兄夫婦と甥2人が住んでいます。しかしその甥2人の前には、もう一つの命がありました。kiyoさん程壮絶ではありませんでしたが、義姉の突然の大量出血、泣きながら病院に駆け込み…既に子宮にその影はなかったそうです。

けれど兄夫婦には今、帝王切開で産まれてきた子が元気に育っています。だから、今は辛いでしょうけど…絶対絶対諦めないで下さい。死産ながらこの世に生まれたお子さんの為にも…どうか。

私は結婚はしていません。妊娠の経験もありません。kiyoさんの痛みを理解出来ないのが本当に本当に辛いです。

沢山泣いて、それでいて気が向いたら、また明るい毎日を送る「まねき鳥☆」を更新してください。

それからkiyoさんの旦那さまへ。義姉が流産した時、兄は「なんて声をかけてやっていいかわからない」と、肩を落としていました。
きっと同じ思いをしていると思います。
どうか時間が許す限り、kiyoさんのそばにいてあげて下さい。言われなくてもそうするとは思いますが…大切な人が傍にいてくれる心強さは、どんな状況でも変わりないと思います。


お2人には元気な家族が待っていてくれています。横からぽっと出てごちゃごちゃ言っている私よりも、ずっと心を癒してくれることでしょう。

無理はせず、ゆっくり休んで下さい。

あまりにショックで失礼なことを書いてしまったかもしれません。先に謝っておきます。申し訳ございません。でも、kiyoさんに赤ちゃんが授かったという一文を見て、羨ましいと思うくらいに嬉しくて、最高に幸せだったんです。

あと、赤ちゃん、絶対またkiyoさんのとこに戻って来るんだよ!今度は諦めちゃダメだからね!次は元気に産まれてきて、お父さんとお母さんと、これまた元気な鳥さん達に囲まれて過ごすんだからね!!またね!


絶対絶対絶対絶対諦めないで下さい!そして頑張らないで下さい!皆応援しています!
by: トーリィ * 2009/04/07 01:24 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/04/07 02:31 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/04/07 11:05 * [ 編集] | page top↑
--天使ちゃんが来たの。--

あなたの体と心をいたわってあげてください。
悲しみすぎないでね。
by: noharm * 2009/04/07 11:19 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/04/07 11:30 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/04/07 13:34 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/04/07 14:40 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/04/07 14:55 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/04/07 19:32 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/04/07 20:34 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/04/07 22:29 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/04/08 01:21 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/04/08 12:03 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/04/08 17:23 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/04/08 18:14 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/04/08 19:40 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/04/09 11:27 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kiyopiyo3.blog43.fc2.com/tb.php/134-3b1c9704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。